フリーダイヤル
人捜し・所在調査

人探し事例

相談者:男性(42歳) 対象者:義理弟(34歳)

人探し事例イメージ写真妻の弟(義弟)にお金を貸したのだが、1ヶ月程前からまったく連絡がつかなくなってしまったとの事。
貸したお金よりも、義弟自身の身になにかあったのではないか、と心配して相談に来られました。

早速、義弟の勤めていた勤務先への聞き込み調査を開始したところ、義弟は行方不明になる少し前に会社でリストラされている事が判りました。
依頼者の妻の話でも性格的に内向的であまり人と交わらなかったので、ひとりで悩み、追い詰められて逃げ出したんだと思います、とのこと。

その後、大学時代の交友関係などから聞き込みを更に広げていくと、仲の良かった友人宅で生活しているという情報を掴み、そこで無事に発見する事ができました。

ご依頼者様にそのことを伝えたところ、直接現地に出向かれ、家族中が心配している事を伝え家に戻るよう説得し、最終的には無事家に戻られたそうです。

お電話でのご相談

メールでのご相談

直接お会いしてのご相談をご希望の方