フリーダイヤル
盗聴調査

盗聴盗撮器発見調査事例

相談者:女性(25歳)

盗聴盗撮器発見調査事例イメージ写真会社の別部署の男性と3ヶ月前に別れたが、その後も「昨日、何時にテレビをみていたね」とか「友達と飲むのはいいけど飲みすぎないで」などと、部屋の中のことがわかっているようなメールが毎日届くようになりました。
書かれている内容が正確過ぎてとても気持ち悪いので、「部屋の中に何か仕掛けられているのでは・・?」とご依頼されました。

早速2LDKの部屋を調査すると、数分も経たずに部屋の角にある間接照明から電波が出ているのが確認されました。
依頼者に確認したところ、間接照明自体は男性と付き合っていたときに、プレゼントとして貰ったものだということでした。

今考えれば、付き合っていたときも、何でこんなことがわかるんだろうという事がありました、と依頼者は検査後に言われていました。

その後、問題の間接照明を処理し、依頼者本人のメールアドレスも変えたところ、不審なメールも届かなくなったそうです。

お電話でのご相談

メールでのご相談

直接お会いしてのご相談をご希望の方