フリーダイヤル
盗聴調査

盗聴盗撮が疑われるケース

盗聴・盗撮の被害を受けている被害者が感じる傾向として、次のようなケースがあげられます。

  • 近所で知らない人や車をよく見かける。
  • 電話中、TVをつけているときの雑音・電波
  • 間違い電話、悪戯電話が最近多い。
  • 誰かに監視されている…?
  • 誰かに電話や会話を聞かれている…?
  • 自分しか知らないことを他人が知っている。
  • 帰宅したら家の鍵が開いていた。
  • 誰かに見られているような気がする。

身の回りの様子が少しでも変だと感じたら、すぐにご相談ください。
盗聴・盗撮専門の調査員が、特殊機材を駆使して犯人を確実に見つけだします。
お客様のご要望があれば、再発を防ぐよりよい解決法をアドバイスさせていただき、お客様の安心を確保致します。

お電話でのご相談

メールでのご相談

直接お会いしてのご相談をご希望の方