フリーダイヤル
家出調査

行方不明は早期対応が肝心

行方不明とは、長期間にわたって居所がわからず、そのため生死が不明な事です。

対して特殊家出人とは失踪の特殊なケースであり、幼児、病人、老人などの自分の意思で行方不明になることが考えられない場合や、事件に巻き込まれた、事件に関係があると思われる者のことです。

失踪者・特殊家出人調査を行う場合、まず何より必要なのは依頼者からの情報提供です。
依頼者のご希望があれば、調査と同時に全国ネットの家出・行方不明者の全国情報公開捜査に掲載することも可能となっています。

家出人捜索の他に、ひき逃げ、当て逃げ、事故目撃者捜しなども行っております。
自分のケースがどれに当たるかわからない場合でもまずはご相談下さい。

お電話でのご相談

メールでのご相談

直接お会いしてのご相談をご希望の方