フリーダイヤル
ストーカー対策調査

ストーカー対策調査

ストーカー対策調査イメージ写真
ストーカー被害は、始めは小さな場合が多いのですが、時間が経つにつれて、徐々に加害者の行為が大胆に且つエスカレートしていくのが常です。

加害者には「悪いことをしている」という意識がまったくない事も多く、普通の人なら歯止めとなる理性に乏しく、第三者の警告や実力行使(警察や裁判所)がないと、そのまま永遠とストーカー行為が続きます。
安心して日々の生活を送ることができなくなり、大変な迷惑を被ってしまいます。

安全と精神的に安定した生活を確保する観点からも、できるだけお早めに専門家にご相談いただく事をお勧めします。

お電話でのご相談

メールでのご相談

直接お会いしてのご相談をご希望の方